心月女性整体師養成学院’s blog

女性専門整体スクールのblog

中国でも小顔矯正を学んでいただいてます

中国 小顔矯正講習のご案内

中国では、小顔矯正及び骨盤矯正への関心が高まっており、中でも日本の技術に対する関心が高いとのことで、当学院は中国の美容研修会社に招かれ、女性の学生の方を対象とした小顔矯正及び骨盤矯正の育成プログラムを中国で実施しています。

小顔矯正講習のご依頼・お問合せ

学院代表TEL:06-6486-9250

email:contact@shingetsu-school.jp

※お問合せ・講習のご依頼は、このページの下部に設置のフォームに必要事項をご入力の上、ご送信ください。

講師

・泉尾英嗣(いずおひでつぐ) 心月女性整体師養成学院/学院長

当学院の小顔矯正 国際講習公式サイト

日本小顔矯正育成スクール・中国講習

日本小顔矯正育成スクール・中国講習

 本学院小颜矫正【国际讲习】官方网站

日本小颜矫正培训程序官方网站

当学院の小顔矯正【国際講習】公式サイト(日本語)

日本小顔矯正育成プログラム

小顔矯正 育成プログラム

中国の育成プログラムでお伝えする当学院の小顔矯正は、施術用具等を使用せず全て手技を用いて行うもので「頭や顔の筋肉の状態を整えて小顔に整える」「身体の歪みと顔・頭を総合的に整えて小顔に整える」当学院独自の技術です。

日本小顔矯正育成スクール・中国北京講習

お顔のむくみや歪みの原因の大半である頭・顔・身体の筋肉のアンバランスと身体の歪みを調整して高い小顔効果を発揮します。

(小顔効果の具体例)

・お顔のむくみの解消

・お顔のたるみの解消

・フェイスラインがスッキリシャープになる

・額のハリが戻る

・頬骨の強調の緩和

・鼻筋が整う

・目の位置が整う

・口の高さが整う など

※効果には、個人差があります。

 

人体解剖学、中国の経穴・経絡、西洋の骨格矯正、フェイシャルケア理論といった複数の理論を複合的に取り入れた高い小顔効果を発揮するための専門技術です。

当学院の小顔矯正は、筋肉や骨格の歪みといった身体内部の状態から整えて小顔にする施術であるため、効果が明確で、効果の特性から持続期間を長期化できる小顔矯正です。

 

[video width="844" height="480" mp4="https://www.shingetsu.net/seitai_school/wp-content/uploads/2018/10/2018-10-10-13.39.44.mp4"][/video]

 

日本で効果に根拠がないことから行政に罰せられた「頭蓋骨を小さくする」という施術やお顔や頭の表面を強く引っ張る一時的な効果を重要視した施術と理論及び技術共にも異なります。

効果の持続期間の長期化について具体的には、週に1回の施術を約3回で小顔効果と効果の安定化を図り、その後、月に1回のメンテナンス施術を3〜6回程度で効果の維持向上を図り、効果を複数月維持できるように長期化します。

効果の持続期間の長期化はお客様の金銭的・肉体的負担が軽減されるため、長期的に小顔矯正をご利用いただく上で大きなプラスになります。

※他の小顔矯正では、毎日や3日間隔などの短い間隔で10回〜20回以上の施術のあと、月に数回のメンテナン施術を長期継続する負担が大きい小顔矯正が大半という情報を得ています。

当学院の小顔矯正の信頼性は、私が約20年のサロンでの施術と学院での指導を通じて蓄積した知識と技術を基にした技術であるという事、並びに、約10年前にお客様に小顔矯正を提供させていただいて以降、10年経過した現在もサロンの一番人気のメニューとしてご利用され続けている実績が技術の信頼性の根拠です。

さらに、当学院の小顔矯正は、技術を学んだ直後から小顔効果を発揮できるという「効果の再現性の高さ」も大きな利点です。

骨盤矯正 育成プログラム

当学院がお伝えする骨盤矯正は、骨盤の歪みに影響を及ぼす背骨・股関節・下肢・膝関節の形状(歪み)に対する矯正効果がしっかりと得られるように、また、矯正効果の持続力が高くなるように背骨の矯正、骨盤の矯正、股関節の矯正・膝関節の矯正・下肢の矯正を総合的に施して骨盤を矯正する施術技術をお伝えしています。

日本小顔矯正育成スクール・中国北京講習2

骨格・骨盤の歪みには、骨を支える深部の筋肉の状態が大きく影響し、偏った姿勢や同じ動作が繰り返される日常や職業での動作が深部の筋肉にアンバランスが生じることで骨格・骨盤の前後左右に歪みを生じますので、矯正効果を最大限に高めるために骨盤の歪みに関わる部位の深部に筋肉のコリを解消しバランスを整え、ストレッチ及び矯正技法を複合的に用いて骨盤矯正を施します。

骨盤矯正の効果の具体例は次の通りです。

・骨盤の歪み(傾き)の矯正

・施術後に衣類(ウェスト)に余裕ができる

・スタイル、姿勢が美しく改善

・産後の骨盤矯正

※産後の骨盤矯正は、産後の出血や分泌物が止まって後に施術が可能です。産後~6ヶ月以内に産後の骨盤矯正を受けていただくことが理想的です。

・O脚矯正

・X脚矯正

・生理痛の緩和

不妊治療のサポート効果(多数の妊娠実有り)

冷え性の緩和

・足の長さの矯正

・腰痛の緩和 など

(※施術効果には、個人差があります)

骨盤矯正では、骨盤の歪み(傾き)の矯正が主な施術目的です。 骨盤の開きや逆に締まりすぎといった状態の矯正も基本的に骨盤の前後左右の傾きの矯正で整えます。

接客マナー育成のご紹介

接客マナーの参考として日本の基本的な接客マナーをお伝えします。 お客様に不快感を与えない身だしなみ、立ち居振る舞い、サロンの流れに沿った接客マナーなどをお伝えします。 接客マナーは施術技術と同様に、お客様の満足度に大きな影響を及ぼす重要な要素です。

 

北京講習のご紹介

(中国【北京】講座)

当学院は、中国北京市にある美容研修会社「一如初见」に招かれ、小顔矯正及び骨盤矯正の育成プログラム(女性専用)を実施しています。

(本院受邀到北京一家名为“一如初见”的美容培训公司,主要介绍脸矫正和骨盆矫正的培训方案(女性专用))

北京講習を開催する美容研修会社

■北京講習に関するお問合わせ先 (关于北京讲座的咨询方式)

一如初见(北京)科技有限公司

No.3 Bld, No.10 Courtyard, Ronghua South Rd, BDA, Beijing, P.R. China 100176 Phone:+86 400 850 8867

Mail:business@jme-china.cn

【↑第1回の授業風景 2018年7月】(第1次上课照片2018年7月)

学生の皆さんは、美容サロンのスタッフの女性やサロン開業を目指されている女性の方々で中国全土から北京市で実施の育成プログラムに参加くださっています。

(参加在北京举办的培训课程的学员,主要是中国全国的美容沙龙的女性工作人员,或以开办美容沙龙为目标的女性朋友们)

 

[video width="844" height="480" mp4="https://www.shingetsu-school.jp/wp-content/uploads/2018/10/2018-10-10-13.41.44.mp4"][/video]

【↑第2回の授業風景 2018年9月】(第2次上课照片2018年9月)

小顔矯正及び骨盤矯正を学びたい中国の女性の方と北京で会えることを楽しみにしています。 (期待在北京与想学习小脸矫正和骨盆矫正的中国女性朋友们见面)

 

(中文)

■中国 小脸矫正讲座

目前在中国,对小脸矫正和骨盆矫正的关注日益高涨,其中对日本技术的关注度很高,本院受邀到中国的美容培训公司,在中国以女性学生为对象实施小脸矫正和骨盆矫正的培训方案。

 

■中国小脸矫正 讲座咨询・委托

日本 大阪府大阪市北区鹤野町4-11朝日广场梅田1004 学院代表TEL:06-6486-9250 email:contact@shingetsu-school.jp ※请用日语咨询或委托。

 

■讲师 ・泉尾英嗣(IZUOHIDETSUGU) 心月女性按摩师培训学院/院长

 

■小脸矫正 培训方案 本院在中国实施的小脸矫正培训方案,是本院独家技术,不使用手术用具,全部用手工进行调整头部、脸部的肌肉状态、或身体的歪曲或脸部头部的整理状态,以达到小脸效果。 调整头部、脸部或身体肌肉以达到平衡,或矫正身体的歪曲状态,消除脸部浮肿或歪曲,达到小脸效果。

 

(小颜效果的具体例子)

・消除脸部浮肿

・消除脸部松弛

・重塑脸部轮廓使之变得清晰

・恢复额头皮肤弹力

・改善颧骨过宽的问题

・调整鼻梁高度

・调整眼睛位置

・调整嘴巴高度等 ※效果可能因人而异。

这是一项高效小脸矫正的专业技术,综合了人体解剖学、中国的经穴、经络、西洋的骨格矫正、面部护理等多个理论。 本院的小脸矫正技术,是调整肌肉以及骨骼歪曲等身体内部的状态,达到小脸效果的技术,效果很明确,且持续时间长久。 本院的小脸矫正技术,与在日本因无效果依据曾被行政处罚的颧骨缩小技术,以及只重视脸部和头部表面一时效果的手术或理论截然不同。

关于延长小脸效果,具体来说,每周进行一次,约3次手术即可实现小脸效果和效果的稳定化,之后,每月进行一次保养,约3〜6次,即可达到数月维持小脸的效果。 效果的持续时间的长期化是因此长期使用小脸矫正的基础上会有很大的增加,减轻顾客的金钱和肉体的负担, ※关于其他的小脸矫正技术,需要每天或间隔3天左右短期内进行10次~20次以上的手术,术后仍然需要长期多次保养,对顾客来说负担较大。

本院的小脸矫正技术,是基于我20多年来在沙龙治疗中积累的知识和技能,大约10年前向顾客提供小脸矫正服务以后,因为实际效果显著,即使过去十年,现在仍然作为沙龙最受欢迎的服务,深受广大顾客信赖。

此外,本院的小脸矫正技术具有“高效再现性”之优势,即在学习完该技术后,可立即使顾客达到小脸效果。

 

■骨盆矫正培训方案

本院的骨盆矫正技术为了确保达到脊柱、股关节、下肢,膝关节的形状(歪曲)的矫正效果,并且为了延长矫正效果,将通过全面矫正脊柱、骨盆、股关节、膝关节以及下肢,以达到最佳矫正骨盆的效果。

在骨骼、骨盆歪曲中,支撑骨骼的深部肌肉的状态受到很大影响,日常生活或工作中不正确的姿势或重复同一动作时,深层肌肉产生不平衡,因此骨骼、骨盆变得歪曲。我们将采用拉伸和矫正技术,改善与骨盆歪曲相关部位深部的肌肉僵硬状态,达到最优矫正效果。 骨盆矫正效果的具体例子如下。

・矫正骨盆的歪曲(倾斜)

・术后穿衣可以随意选择

・风格、姿态变美

・产后骨盆矫正 ※产后骨盆矫正需在产后出血以及分泌物停止后方可进行。

最理想的时间是在产后6个月内接受产后骨盆矫正手术。

・矫正O形腿

・矫正X形腿

・舒缓痛经

・不孕治疗的辅助效果(有很多怀孕实例)

・舒缓寒症

・矫正脚的长度

・舒缓腰痛等 (※手术效果可能因人而异。)

骨盆矫正手术的主要目的是,矫正骨盆的歪曲(倾斜)。 主要通过矫正骨盆的前后左右倾斜度,以达到调整骨盆开口或过度紧张等状态的矫正效果。

 

■待客礼仪的介绍

作为参考,向大家传达日本基本的接待礼仪。 我们将按照沙龙的流程向您传授得体的待客仪容举止。

接待礼仪与手术技术一样,是对顾客满意度有很大影响的重要因素。

 

 

www.shingetsu-school.jp